古材の素晴らしさ極上日記 スタッフBlog

 HOME > 古材の素晴らしさ極上日記 スタッフBlog > 2009年 > 6月

月別アーカイブ: 2009年6月

北日本新聞掲載「富山市で枠の内を自費解体で保存」

5月31日は「古材の日」として認定されたと前回報告しておりますが、6月初旬の北日本新聞に次のような主旨の記事が掲載されていました。

Aさんは、自宅を解体するにあたり、自宅に使用されている「枠の内」が勿体無いと、自費で枠の内を手解体して保管しているとのことです。希望者がいれば格安で譲り、再利用して欲しいご希望のようです。

手解体の実費負担や保管・管理の手間を惜しまずここまでできる人はなかなかいないと思います。ぜひ、Aさんの思いが伝わり早く購入希望者が現れればと願っています。

私たちの思いも全く同じで、今では新規に建築することが難しい古民家をいかに有効利用して、次の世代に受け継いでいけるかが重要と思っています。

古民家をお持ちの方で悩んでいる方があられれば、ご一報下さい。何かお力になればと思います。

古材活用事例

最新のブログ記事

カテゴリ

2009年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

過去のブログ記事

会社情報

営業エリア

富山県>富山市(旧大沢野町・大山町・八尾町・婦中町・山田村・細入村)・高岡市(旧福岡町)・氷見市・砺波市(旧庄川町)・小矢部市・南砺市(旧城端町・平村・上平村・利賀村・井波町・井口村・福野町・福光町)・射水市(旧新湊市・小杉町・大門町・下村・大島町)
石川県>金沢市・かほく市(旧高松町・七塚町・宇ノ気町)・津幡町・羽咋市

HOME加藤製材所の古材古材活用事例古材売買会社情報リンク集サイトマップお問い合せ

Copyright (C) 2008 katouseizaisyo.All Right Reserved.
加藤製材所 古材お問い合せ窓口