古材の素晴らしさ極上日記 スタッフBlog

 HOME > 古材の素晴らしさ極上日記 スタッフBlog > 2016年 > 12月

月別アーカイブ: 2016年12月

古民家再生協会の活動で価値ある古民家の見学会を開催

富山県古民家再生協会の会員対象に古民家の見学会を実施しました。

今回は、射水市の古民家で築年数ははっきりしませんが80年以上は経過していると思われます。

裏口から入ったのですが蔵が併設されていました。

dsc04212

奥へ行くと屋根裏まで吹き抜けの2間通しの空間がありました。

見学者から感嘆の声が一斉にあがり、その素晴らしさに目をみはるばかりでした。

dsc04225 

2間の仕切り部分が特徴的で、帯戸の上部が化粧の手摺状になっています。

その上に大きなケヤキの梁がかかり、上部の構造を受けています。

dsc04223

空き家になっての年数はわかりませんが、各部材が光輝いて見えます。

客間はいくつかありましたが、最も格がある部屋は朱色の壁で仕上げられています。

dsc04233

dsc04245

2間続きの和室ですが、境のランマには絵が描かれていました。

また、襖にも絵が描かれており一品物の襖で、その引手の細工も

素晴らしかったです。

dsc04242

dsc04243

2階の階段を上がると開閉式の扉があり、また、大きいものを上げるために

床板が外れるような仕掛けもありました。

dsc04259

1階の奥には厠がありました。

中に入ると広い空間の奥に小便器と和便が設置されており、その上部には

ランマがはめられています。こだわりがここまでかと驚かされます。

dsc04247

引戸の意匠や天井の作りももよいですね。

今回は会員さんが所有者にお願いして開催できました。これからも機会があれば

県内の古民家について勉強したいと思います。

良い情報があればお寄せ下さい。

今後も古民家を次世代へ繋げるべく活動していきます。

古材活用事例

最新のブログ記事

カテゴリ

2016年12月
« 11月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

過去のブログ記事

会社情報

営業エリア

富山県>富山市(旧大沢野町・大山町・八尾町・婦中町・山田村・細入村)・高岡市(旧福岡町)・氷見市・砺波市(旧庄川町)・小矢部市・南砺市(旧城端町・平村・上平村・利賀村・井波町・井口村・福野町・福光町)・射水市(旧新湊市・小杉町・大門町・下村・大島町)
石川県>金沢市・かほく市(旧高松町・七塚町・宇ノ気町)・津幡町・羽咋市

HOME加藤製材所の古材古材活用事例古材売買会社情報リンク集サイトマップお問い合せ

Copyright (C) 2008 katouseizaisyo.All Right Reserved.
加藤製材所 古材お問い合せ窓口